ディープなコラム こちらにも書いてます♪

2016年05月22日

世界一難しい恋

気合いを入れすぎてブルース入門なぞ書いてしまったものですから今日はすっかり燃え尽きちまったぜ症候群発症でございます。

朝からダラーっとファッツ・ドミノなんか聴いておるんですがちょいと息抜きに最近ダラダラ見ているドラマのことなど。。。

嵐の大野智君は好きな役者さんだということは以前にもどこかで書きました。

演技、というよりもあの不機嫌な猫みたいな「ブスッ」とした表情に何とも味があっていいんですよね。

「この人にはぜひ日本を代表する”苦い顔俳優”になってほしい」

というのがアタシのひそかな願いなんですが

そんなアタシの願いを後押ししてくれるようなドラマ「世界一難しい恋」が始まりました(つっても始まってから大分時間経ってるけど)。

大野智演じる鮫島零次というやり手のホテルグループの社長が、この人はビジネス第一主義のとっても冷徹な若手経営者なんですが、フランス帰りの新入社員柴山美咲に恋をして、最初は想いをどうやって伝えていいか分からずに、ずっと”ツン”なのですが、この気持ちが恋だと気付いた時から段々”デレ”になってゆくという。

ストーリーとしては単純なラブコメディなんです。でも、徐々に心を開いて人間らしく段々3枚目になっていく零次の表情の変化がもうたまりませんな、そしてそんな不器用社長を一生懸命支えて後押しするクールな秘書の小池栄子と誠実な運転手(不器用免許A級)の杉本哲太のコンビがまた最高です。

ドラマはこういう心温まるやつがいいな〜。。。




posted by サウンズパル at 11:30| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: