ディープなコラム こちらにも書いてます♪

2017年06月14日

ライトニン・ホプキンス 雨の日のブルース

887.jpg

連日の、梅雨とは思えないカラッカラの夏晴れが一転、昨日からしとしとと、ようやく雨が降りだしました。

で、昨日の朝はドタバタで、出かける時用のCDを持ってくるのを忘れたんです。

これはいかんとカバンをガサゴソしたら出てきたライトニン・ホプキンスのCD、しまもこんな雨の日に『Rainy Day in Houston』。

余りにもナイスな偶然にあははとなって、終日聴いておりました。

録音は1955年から60年、そしてちょびっとだけ68と見事にバラバラですが、内容はエレキでバンド付き(基本ドラム、曲によってピアノやハーモニカも加わる)でダーティに唸るライトニンで、不思議な統一感があり、何より作品としてイイのです。

しかしライトニンのギター、バカみたいに歪んでいます。

特に前半、ダーティの度合いでいけば、あのドロドロで有名なヘラルド盤をも凌駕しそうな勢いであります。

1960年代前半はもちろん歪み系エフェクターなんて売られてないでしょうから、この歪みおかしいだろうと思思いますが、これは音量稼ぐためにアンプをいじくりまくって、意図せずして音が割れた結果の歪み。

そういえば50年代の時点でワシャワシャのディストーションみたいなギターを弾きまくっていたエルモア・ジェイムズやギター・スリムも、アンプの電圧とかをバカみたいにいじくっていて、彼らが弾いてるアンプというのは、いつ漏電したりショートしたりしてもおかしくない程の危険なシロモノだったそうですが、そんなこと分かってても誰も気にしてなかったというのが何というかアメリカらしいというか恐ろしいというか・・・。

アルバムレビューはこちらをごらんください↓






『音のソムリエ 高良俊礼の音楽コラム』

サウンズパル店主高良俊礼の個人ブログ
http://ameblo.jp/soundspal/
posted by サウンズパル at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

奄美より ~2017年あけましておめでとうございます。

20170101181041798.jpg

1年間のごほうびとして、嫁さんとハーゲンダッツ(何年ぶりかのう)を食べた30日

紅白歌合戦など久々に見て過ごした31日


20170101182259874.jpg

そして実家で奄美の正月料理「三献」を食べた今日の元日。


皆様あけましておめでとうございます。

昨年は色々と、心身共にキツイ日もありましたが、記事を読んだ方々から、有り難い感想やツイッターでの拡散、フェイスブックでのイイネ!を頂き、それらが私にとって大きな励みになり、支えになりました。

また、我がサウンズパルは2010年に店舗を閉じ、現在は常連さんのご注文に応じてCDやレコードを手売りし、Amazonのアフィリエイトで僅かながら得られる報酬を元手に、再び奄美の、名瀬の街の「音楽好きのオアシス」を開業すべく奮闘中です。

できましたら皆様には、街にある最寄りのCD屋さんやレコード屋さん、本屋さんなどでお買い物をして、街の灯を絶やさないようご協力を賜りたいところでありますが、もしそれが叶わない地域にお住まいの方は、当ブログ記事中にありますリンクから、Amazonに入ってお買い物をして頂けましたら幸いです。

もちろん記事で紹介されてない音盤でも、音楽に全然関係ない日曜雑貨でも、この方法でお買い物頂けましたらサウンズパル復活資金に少しばかりプラスが出ますので、どうか記憶の片隅にでも置いてやってください。

本年も懲りずにグッド・ミュージックを、知識と語彙と情熱の及ぶ限り聴きまくって紹介していきたいと思いますので、どうか皆様の興味の及ぶ限り、末永く深くお付き合いくださいますよう、伏してお願い申し上げます。




posted by サウンズパル at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

【告知】9月3日(土)UNITE2

5.jpg


「UNITE 2」
2016年9月3日(土)

開場19:00 開演20:00
前売¥2,500 当日¥3.000 
※共に1ドリンク別オーダー

《LIVE》
・Destroy the Babylon
・gnkosaiBAND
・森 拓斗&盛 保道&西平せれな
・ハンバーグハンバーグ
・Irico ect.

《LIVE silkscreen painting》
・GRINDLODGE
・SUNNY DAYS

《DJ&selector》
・GAZI fr CORAL SOUND
・TSUKASA


ライヴ、DJ、そしてTシャツの製作販売もアリな盛りだくさんイベント『UNITE』の第二弾、いよいよ今週末9月3日に開催です!

「横浜と奄美を繋ぐイベント」として、今回も奄美横浜から、素敵なバンドもいっぱい出演します。

アタシのバンド”Irico”も、ちょろっと出演させてもらいます。てへ、お楽しみに♪

チケットありますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

ラベル:告知 ライヴ 奄美
posted by サウンズパル at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

フォースと共にあらんことを

昨日の記事で

「サン・ラーはジャケ違いで中身同じだったり、曲がカブッているものとかいっぱいある」

と書きました。

その上でアタシは

「仮にアナタが同じものを買ったとしても、それはフォースの導きである」

といったようなことも書きました。

いやいや、昨日の今日なんですが、今日アタシはサン・ラーに関して、これはもうフォースの導きでしかないな。という素晴らしい体験をしました。

はいこれ

1.1.jpg

サン・ラーのライヴ盤、左から

「Sun Ra&His Solar-Myth Arkestra/The Solar-Myth Approach Vol.1」

「Sun Ra&His Solar-Myth Arkestra/The Solar-Myth Approach Vol.2」

「Sun Ra&His Solar-Myth Arkestra/The Solar-Myth Approach Vol.1&2」

つまりこれ、左2枚と一番右のヤツはジャケット違いの一緒アルバム。

あろうことは同じ日に、まータイトルすらよく見らんで大人買いしたんですよ。

でも、それはそれ♪

仕事(正業)で週に一回、遠方に配達で出ることがあります。

片道大体1時間ちょっとの道なんで、今日はこの3枚を車に積んで巡ってました。

仕事は結構忙しく、丁度昼の2時過ぎに

「あ、いけね。弁当食ってねぇ」

と思って、どこか日陰のある涼しい路肩にでも車停めてそこでメシ食おうと思ったんですね。

果たして山裾の、ちょうど車一台余裕で停められる日陰の路肩がありました。

「やったー、飯食ってちょっと寝よ♪」

と思って車を寄せました。

CDの「Vol.2」の方に入ってる、サン・ラーのムーグ・ソロな曲があって、カワイイ無調のフレーズをサン・ラーが「みょんみょん♪ みょんみょんみょん♪」(字にするとすげぇや)と弾いてる曲があるんですが、それがカーステレオから流れてて、何かいい感じでした。

車を停めてエンジンを切ると、その「みょんみょん♪」に「サラサラサラー・・・」と、水の流れる心地良い音が混ざってきます。

おお!これはもしかして!!


と思って、斜面の藪の向こう側を見ると、こんな素敵な滝が


10045094807_s.jpg

サン・ラーのムーグ・シンセと滝の奏でる調べのミックス

それは、恐らくもう二度とは聴けないであろう(狙ってここへ来ても絶対こうは鳴らないだろう)最高の「音楽」でした。

あぁ。俺、サン・ラーが好きで本当によかったなぁ。。。


posted by サウンズパル at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

読者の皆様、音楽好きの皆様、2016日元旦の今日、如何お過ごしでしょうか?

今年も頑張って「これはいいぞ!」と思った音楽を、サウンズパルはガンガンご紹介していくつもりでありますので、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

さて、アタシの「初聴き」はB.B.キングの実質的ファースト・アルバムであります「シンギン・ザ・ブルース」であります。

1.1.jpg

いつでも明るく前向きにブルース♪

そんなB.B.の精神を受け継ぐ一年でありたいと思います!

posted by サウンズパル at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする