2017年10月03日

モリベクリエーション 画材バッグ




学校の図工の授業で使う画材バッグは色々出てますが、こちらは絵の具やバレット、筆、バケツなどを縦に積み重ねてスッキリ収納できる、利便性に優れた画材バッグです。

最近のこういった教材は、キャラクターものやデザイン重視のものなどありますが、高学年まで使うものはやっぱりシンプル・イズ・ベスト!

肩掛け用のショルダーベルトが付いてますので、荷物で両手がふさがる時の心配もないってのが嬉しいですね。
posted by サウンズパル at 17:25| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ドクターベックマン ワキ汗ジミ&消臭用 部分洗い洗剤

服に関する深刻な悩みというのがありまして、それは白や薄い色のシャツに出来る、あのイヤな黄色いワキ汗の染み。

せっかく買ったお気に入りのTシャツに、このシミが出ていたら、もう一気に奈落に突き落とされたような気分になります。えぇ、新しいのならなおさらです。

更に心を奈落に突き落としてくれるのが、このシミは洗濯洗剤では落ちないということ。

フガー!となって、重層や漂白剤、アルカリ水など色々試しましたが効果は・・・うぅ〜ん。

悩んでいるアタシに「こんなのがあるよ」と教えてくれたのがアマゾン大先生です






ほほう、汗ジミや垢汚れに効果のあるスプレーですかぁ・・・。

試してみた感想は以下です↓

(良いところ)
・ワキ汗のどうしようもない黄ばみ汚れ、確かに落ちます。

・使い方は脱いだ後に汚れた個所にスプレーして洗濯機で普通に洗濯するだけ。

・漂白剤ではないので、他の洗濯物と一緒に洗えます。

・ワキ汗ではなく、シャツなどの襟首回りの汚れにも効果てきめん。

(わるい所)

・一回で劇的に落ちる訳ではなくて、繰り返し使うことで徐々に汚れが目立たなくなるという感じです。

・時間が経過したシミにはあまり効果がありません。2年着てシミが完全に付着しているTシャツは、流石に手強かった(><)

・量が少ない。でもまぁ効果と値段を考えればこれは仕方ない。



という感じでした。大事なのは初期段階(あ、黄色くなってる。ショック!と思った段階)で使うということですね。それとこれはまだ試していませんが、一度着た後に予防的にスプレーして洗濯しておくと、黄ばみが付きにくいとのことです。悪いところもあえて書きましたが、トータルではその他の漂白剤などよりはかなり効果がありますので、悩んでる方にはオススメです。
posted by サウンズパル at 19:29| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

ブラックニッカ クリア 4000ml




クセがなく飲みやすいウイスキーとして、長年ウイスキー党の間では人気のニッカ。

最近はアレですね、ハイボールブームも少し落ち着いたかなと思ったら、ウイスキー人気は少しも衰えてなくて、何でかなぁと思ったら「安くて長い時間楽しめる」というのと「ビールのプリン体が怖くて、健康のためウイスキーに乗り換えた」という、それなりに切実な理由もあるようで。。。



アタシはお酒飲めないんですが、ウイスキーの香りは好き、味も好き。えぇ、飲めないんですよ。だからノンアルコールのウイスキーがあればいいと思っております。この量で。
ラベル:ウイスキー
posted by サウンズパル at 09:20| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

アガベイヌリン 500g




便秘によるおなかのハリが気になる時や、ちょっと野菜不足かもと感じている時は、あれこれ試すよりも食物繊維パウダーを溶かして飲むというのが、とりあえず手っ取り早いみたいです。

アガベイヌリンというのはちょっと聞きなれない名前の植物ですが、水に溶けやすい(つまり吸収/分解されやすい)食物繊維を豊富に含む南米産の植物。

実際のこのパウダーは、水に溶かしてみて完全な液体にはすぐにならず、粒子がやや残りますが、そういうのの方がいかにも”食物繊維です!”って感じで好感持てます。

こういうのは多分植物からシンプルに繊維成分を抽出したものなので、効果もシンプルで分かり易く出ます。ただ、効果があるからといって摂りすぎると、おなかかなりユルくなりますので気を付けてください。
posted by サウンズパル at 19:46| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

白刀豆粒100% 280錠

アタシは物心付いた時から蓄膿症なんです。

鼻が詰まる、鼻水が出る、そして厄介な頭痛。

蓄膿症の頭痛は、眉間とか顔の奥からズーンと重たく痛くて、頭痛くて集中力が欠けたり、大事なことが頭に入らなかったり、ひどい時は吐き気までくる、本当に厄介なヤツなんですよ。

病院治療は膿を出すための薬液注入のネブライザーと、手術です。

手術はやったことないですが(怖い)ネブライザーは通うと確かに効果があります。

でも、蓄膿の問題は、アタシの場合は骨の構造らしく、しばらくするとまた膿が溜まってしまって、また症状が出ます。

かといって今は病院に通う時間もない・・・。

だから「白刀豆」。

なた豆は悪いものを排出する効果があるとされ、漢方薬でも使われております。

「お通じをよくして、鼻炎や蓄膿に効いて、口臭も抑えるよ」

と言われた健康食品のなた豆茶とか、今も根強い人気ですね。

サプリの白刀豆粒もいい感じです♪



こういったサプリはあくまで健康補助食品ですから、病院の治療や薬みたいに「劇的に効いた!」「すぐ治った!」という効果でなく

「飲み続けて徐々に改善されて、悩みの種だったキツい症状が、気付いたら出なくなっていた」

というものを期待しましょう。

でも、考えてみたら「劇的によくなった!」よりも「徐々に楽になった」というのが一番いいんですよね。
posted by サウンズパル at 23:28| Comment(0) | つぶやき、小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする