2017年07月14日

トゥーツ&ザ・メイタルズ Funky Kingston

5.jpg Toots & The Maytals / Funky Kingston (Island) いやぁ夏ですねぇ とか何とか言っておりますが、もうね、毎日暑くて「夏ですねぇ」ぐらいしか言うことがないのですよ。 気合いを入れて何かガッツリしたレビューを書かねばと、もう毎日毎日思っておりますが、いかんせん暑さで頭が回りません。こんな時はルーツ・レゲエと呼ばれる初期レゲエなんかをぼへ〜っと過ごすのが一番です。 レゲエといえば陽気で明るい..
posted by サウンズパル at 19:31

2016年12月12日

クレイジーケンバンド 香港的士

887.jpg クレイジーケンバンド/香港的士 (ユニバーサル) はい、昨日まではオーティス・レディングとサム・クックを気合いを入れて追悼しておりました(それぞれ12月10日、11日が命日)のと、ここ2週間ほどストーンズの「ブルー&ロンサム」が本当に素晴らしくて、もう頭ん中が濃厚極まりない”ソウル・ブルースモードに入っておりました。 う〜ん、このままでは日常生活に深刻な影響を及ぼしかねない!(いや、いいんですよ、ウェスカムですよ♪)ので、本日はユルりとクレイジーケンバン..
posted by サウンズパル at 19:03

2016年12月10日

オーティス・レディング オーティス・ブルー

5.jpg (Atlantic/ワーナー) 冬になるとオーティス・レディングが聴きたくなります。 彼の魂の奥底から「ぶわぁぁあああ!!」と感情を吐き出すシャウト、ザラつきつつもたっぷりのぬくもりを孕んだその声には、そんじょの暖房器具よりも心理的な保温効果がありますな。 短い生涯の中で彼がリリースした作品は少なく、しかしそのどれもが名盤、必聴に値する良質なものであることは、これはもうオーティスのアルバムを1枚でも所有して愛聴されておられる方ならば、誰もがそう思うことで..
posted by サウンズパル at 11:40

2016年09月19日

オーティス・レディング ドッグ・オブ・ザ・ベイ

4.jpg オーティス・レディング/ドッグ・オブ・ザ・ベイ (Atlantic/ワーナー・ミュージック) アタシはカタギの仕事をしながら、こうやってブログを書いたり、近所の常連さんからCDの注文を貰ってそれを配達したり、遠方の常連さんから受けた注文を発送したり、また、このブログを通してアマゾンでお買い物をしてくれた人がいればアマゾンから紹介手数料というものが振り込まれます(アフィリエイトというやつですね)。 そんなこんなで、お店を持たずにCD屋をやっておるんですが、..
posted by サウンズパル at 10:42

2016年06月26日

ローランド・カーク ヴォランティアード・スレイヴリー

1.1.jpg ローランド・カーク/ヴォランティアード・スレイヴリー (Atlantic/ワーナー・ミュージック) これはもうアレですよ、ジャズというかソウルというか、とにかくブラック・ミュージックが何かしら好きで、グルーヴという言葉に何かしら反応して、何か嬉しいことに出くわしたり、いいことがあった時に「いぇ〜い♪」という言葉が出てくる人は、聴くべきで、あと、音楽に人情というか、人間的な暖かさとか、そういうものを感じてクーッときちゃう人も聴くべきで、えぇい、もうジャズだとかブラッ..
posted by サウンズパル at 10:29

2016年06月20日

O.V.ライト 8Men,4Women

1.1.jpg O.V.Wright/8Men,4Women (Mca Special Products) ブラック・ミュージックが好き、歌モノが好き。 という方で、今正に広大なるソウル・ミュージックの大海原に漕ぎ出そうとしている人には、まずは何を置いてでも聴いて頂きたいシンガーというのがおります。 いや、正直最初に聴くのは何だっていいんです。 今でも絶大な人気を誇るアーティストといえば、アレサ・フランクリン、マーヴィン・ゲイ、スティーヴィー・ワンダー、サ..
posted by サウンズパル at 19:32

2016年05月16日

リトル・ウィリー・ジョン Early King Sessions

1.1.jpg Little Willie John/Early King Sessions (Ace) 「ソウル・ブラザー・ナンバーワン」といえば俺達のジェイムス・ブラウンでありますが、彼がその称号を得る前、黒人社会ではダントツの人気を誇った、R&Bのトップスターであり、早過ぎたオリジナル・ソウルのパイオニアがおります。 彼の名はリトル・ウィリー・ジョン。 1955年、若干18歳の時に「All Around the World」で、いきなりR&Bチャート、ポップ・チ..
posted by サウンズパル at 19:37

2015年10月24日

ギター・スリム アトコ・セッションズ

4.jpg ギター・スリム/アトコ・セッションズ (ATCO/ワーナー) ギター・スリム、直訳すると「ギター伊達男」 うむ、ブルースマンっていう人種は「泥んこ水」とか「吠える狼」とか「稲光ホプキンス」とか、物凄い芸名の人多いけど、ギター・スリムは突き抜け過ぎていて実にカッコイイ。 「オレはカッコイイんだぜ」 「オレはワルなんだぜ(I'm A Man)」 っていうことを誇示するのは、これはもうブルースの昔からヒップホップの現在まで、アメリカ黒人音楽の..
posted by サウンズパル at 18:10

2015年06月22日

アレサ・フランクリン 貴方だけを愛して+3

10045094807_s.jpg アレサ・フランクリン 貴方だけを愛して+3 (Atlantic/ワーナー) 大体アタシは根が暗〜いネガティヴな人間ですから「ポジティヴ」という言葉が苦手です。 「前を向いて」 「自分を信じて」 「ありのままで」 と言われると、妙な鳥肌がぞぞぞぞわーと立ったりします。 あ、いえ、これは生理的な問題であって「好き/嫌い」の問題じゃあありません。あくまでアタシの体質とか性格のアレですんで・・・。 しかし、そんなアタシでも「..
posted by サウンズパル at 19:27

2015年06月06日

ブラインド・ウィリー・マクテル アトランタ・トゥエルヴ・ストリング

1.1.jpg ブラインド・ウィリー・マクテル アトランタ・トゥエルヴ・ストリング (Atlantic/ワーナー) *この記事は「ブラインド・ウィリー・マクテル戦後音源」の続きです* 私が大好きな、戦前の弾き語りブルースマン(カントリーブルースと呼ばれておりますな)の中でも、その個性存在感において一際異彩を放っておるのがブラインド・ウィリー・マクテル。 人生の悲哀やハードライフを、力強い声とパーカッシブなスタイルで泥臭く唄うのが、一般的に「戦前ブルース」という言葉から..
posted by サウンズパル at 17:17

2014年12月11日

オーティス・レディング カーラ・トーマス キング&クイーン

1.jpg オーティス・レディング カーラ・トーマス キング&クイーン (Atlantic/ワーナー) 【収録曲】 1.ノック・オン・ウッド 2.いい子にさせて 3.トランプ 4.恋は気まぐれ 5.僕のベイビーに何か? 6.ラヴィー・ダヴィー 7.新年の誓い 8.イット・テイクス・トゥー (MONO) 9.ロンリー・フォー・ミー 10.悲しき叫び 11. カーラとオーティス (MONO) ローウェル・フルスン御大の「トラン..
posted by サウンズパル at 16:57

2014年12月10日

ローウェル・フルスン トランプ

3.jpg ローウェル・フルスン トランプ (KENT/Pヴァイン) 【収録曲】 1.Tramp 2.I’m Sinkin’ 3.Get Your Game Up Tight 4.Back Door Key 5.Two Way Wishing 6.Lonely Day 7.Black Nights 8.Year Of 29 9.No Hard Feeling 10.Hustler’s Game 11.Goin’ Home 12.P..
posted by サウンズパル at 20:50

2014年10月21日

オーティス・レディング ライヴ・アット・ザ・サンセット・ストリップ

117.jpg オーティス・レディング ライヴ・オン・ザ・サンセット・ストリップ (STAX) 【収録曲】 (Disc-1) 1.セキュリティ 2.ジャスト・ワン・モア・デイ 3.ジーズ・アームズ・オブ・マイン 4.サティスファクション 5.お前をはなさない 6.チェインド・アンド・バウンド 7.リスペクト 8.アイム・ディペンディング・オン・ユー 9.お前をはなさない 10.サティスファクション 11...
posted by サウンズパル at 18:31