2017年03月12日

ビッグ・ビル・ブルーンジィ ビッグ・ビルズ・ブルース

4.jpg ビッグ・ビル・ブルーンジィ/ビッグ・ビルズ・ブルース (ソニー・ミュージック) ソニーがリリースした、¥1080のグレイトな企画「ギター・レジェンド・シリーズ」から、本日もお届けしております。 さてみなさん、いよいよお待ちかね、シカゴ・ブルースの大物中の大物、落語でいえば真打の師匠の師匠ぐらいの凄い人の登場でございます。 はい、ビッグ・ビル・ブルーンジィですよ〜!!!!! 887.jpg え・・・? 今ちょっとモニターの向こうから、ブルース..
posted by サウンズパル at 20:19

2017年03月03日

ブッカ・ホワイト パーチマン・ファーム

4.jpg ブッカ・ホワイト/パーチマン・ファーム (ソニー・ミュージック) 皆さんこんばんは、本日もソニー・ミュージックによります気の狂った¥1080で古今の素晴らしいギター・ミュージックを聴こう!という最高の再発企画「ギター・レジェンド・シリーズ」からのセレクトでお送りいたします。 昨日はサン・ハウスの戦後録音ながらこれはもう弾き語りブルースの作品としては恐らく歴史上5指に入るであろう名盤であります「ファーザー・オブ・ザ・フォーク・ブルース」を紹介しました。 ..
posted by サウンズパル at 22:32

2017年03月02日

サン・ハウス ファーザー・オブ・ザ・フォーク・ブルース

5.jpg サン・ハウス/ファーザー・オブ・ザ・フォーク・ブルース (ソニー・ミュージック) とにかくもうジャケットが素晴らしくありませんか? 白いシャツに紐ネクタイをキッチリ占めた老ブルースマンが、ナショナル・スティール・ボディ・ギターを構え、歳月が深く刻まれた皺だらけの顔と尋常ならざる深い目付きで真っ直ぐに前を見据えている。あぁ、これがブルース。 いや、これがブルースのレコードのジャケットじゃなかったら、一体何をブルースだと言えばよろしいのかと・・・。 ..
posted by サウンズパル at 21:49

2017年03月01日

V.A./スライドギター

4.jpg V.A./スライドギター (ソニー・ミュージック) 皆様お久しぶりでございます。 ちょっと体調を崩しているうちに、まぁ世の中というのは凄まじいスピードで動いておりますようで、ボーっとした重たい頭を抱えつつ、ツイッターなぞ見ながら養生しておった訳ですが、その中で看過できないある情報を目撃して「うぉう!!」となりました。 えぇと、ソニーがですね「ギター・レジェンド・シリーズ」と題しまして、ロックからジャズ、ブルースの、特にギターがカッコイイ名盤を、税込みで..
posted by サウンズパル at 19:13

2017年01月31日

ライトニン・ホプキンス ニュー・ヨーク・ブギ~シッティン・イン・ウィズ/ジャックス・レコーディングス 1951-1952

887.jpg ライトニン・ホプキンス ニュー・ヨーク・ブギ~シッティン・イン・ウィズ/ジャックス・レコーディングス 1951-1952 (Pヴァイン) 1月30日はライトニン・ホプキンスの命日! ということで、このどうしようもなくディープでダーティでデロデロでブギウギでドロドロの”永遠の不良ブルース親父”はたまた”ブルースの権化”なライトニン・ホプキンスのCDを今日は1日中カーステにぶっこんで、そのどうしようもなく(略)なブルースに心地良く浸っておりました。 ..
posted by サウンズパル at 18:14

2016年10月12日

ブッカ・ホワイト Fixin To Die

4.jpg Bukka White/Fixin To Die(Snapper Music) ブッカ・ホワイトといえば、チャーリー・パットンやサン・ハウスのスタイルを受け継いで、よりワイルドに進化させた”デルタ・ブルース第二世代”の代表格で、オープン・チューニングにした金属ボディのギターをゴリゴリに叩きまくってエグいスライドをぶちかまし、ガラガラザラザラの声で、悲哀と怒りをタップリ込めた、それはもうエモーショナルという形容以外が見付からないほどの、強烈な感情表現がほどばしるブルー..
posted by サウンズパル at 20:12

2016年08月30日

マディ・ウォーターズ シングス・ビッグ・ビル

4.jpg マディ・ウォーターズ/シングス・ビッグ・ビル (Chess/ユニバーサル) マディ・ウォーターズといえば、戦後シカゴ・・・いや、もうブルース全体を代表する、揺ぎ無いビッグ・ネーム中のビッグ・ネームですが、意外なことにこの人は初レコーディング(商業用の)が1946年で33歳の遅咲きです。 伝記によると、故郷ミシシッピで若い頃からボトルネックのスライドギターを片手にブルースを唄い、地元ではそこそこ知られた存在ではあったようなのですが、この頃のスタイルはまだ完..
posted by サウンズパル at 19:30

2016年05月21日

ブルース入門編 〜初心者のための優しいブルース講座〜

「お〜いぇ〜♪ わうわ〜♪」 「ヘイ大将、朝からゴキゲンだねぇ〜」 「おぉう、ゴッキゲンよ。ひゅぅ〜♪」 「今、流れてるのはブルースだよね。このグラサンのおっさん渋いなぁ〜」 「このオッサンはライトニン・ホプキンスだぜぇ、俺は”ブルース”つったら真っ先にこのオッサンが思い浮かぶんだよなぁ・・・」 「うん、歌もギターもどっから聴いてもブルースだぁね。でもそれ以上に見た目が!(笑)」 「そうそう、どっから見てもブルースマン以外の何者でも..
posted by サウンズパル at 18:40

2016年05月04日

エド・ベル マムリッシュ・ブルース

5.jpg エド・ベル/マムリッシュ・ブルース (Pヴァイン) 音楽っていうのは、ある程度自分が得た知識があって、それを元にして好きなミュージシャンだったりバンドだったりの音を求めるもんでございます。 しかし、本当に「わぁ、音楽っていいもんだな〜」ってなるのはそこからで、それまで全然知らなかった人だったり音だったり、聴いたこともないジャンルの音楽に出会うと、一気に世界が広がるし、それまで自分が好きで聴いていたジャンルの音楽にも、ひときわ愛着が沸く、というか、音楽っていう..
posted by サウンズパル at 15:45

2015年12月15日

ハウリン・ウルフ リアル・フォーク・ブルース

4.jpg ハウリン・ウルフ/リアル・フォーク・ブルース (Chess/ユニバーサル) ジャケット全体にデカデカと乗っかったハウリン・ウルフ親分が大口開けて「ガッハッハ!」と笑うこのジャケット。 いや、イイです。実にイイ。 「いい男のいい顔」っていうのは、多分こんな顔のことを言うんじゃなかろうかと思います。 中身の方もジャケットに負けず、すっごくゴキゲン♪ ウルフ親分といえば、大御所と言われようが何と言われようが、デビュー当時から全っ然変わらな..
posted by サウンズパル at 19:36

2015年11月17日

ミシシッピ・ジョン・ハート Today

1.jpg Mississippi John Hurt/Today (Vanguard) はいこんにちは、11月は霜月と言いますが、まだまだ寒さもやって来ず、日中は車もエアコンかけないと汗ばむほどの陽気が続いておる日本のディープサウス奄美より、元気に記事を更新したいと思います。 今日はね、ちょいとアタシの正業の方で笠利(奄美北部)方面への配達だったんです。 奄美市笠利町といえば、海が綺麗でなだらかな平地には広大なサトウキビ畑が広がる、実に風光明媚な地でございま..
posted by サウンズパル at 19:33

2015年09月24日

ビッグ・ビル・ブルーンジィ ファーザー・オブ・ザ・シカゴ・ブルース・ギター

1.1.jpg ビッグ・ビル・ブルーンジィ/ファーザー・オブ・ザ・シカゴ・ブルース・ギター (Pヴァイン) 戦前ブルースを聴いていると必ず「1本のギターなのに2本鳴ってるように聞こえる」 という不思議体験をします。 アタシの場合は最初にロバート・ジョンソンを聴いたとき 「コレは絶対ベース音担当のサイドギターがいるに違いない!にしてもすごいではないか、完全にロバートと息がピッタリだ!!」 という、お決まりのパターンにハマり(^^; あとでライナノーツを見て、..
posted by サウンズパル at 19:07

2015年09月17日

ブラインド・ウィリー・ジョンソン Dark Was The Night

1.1.jpg Blind Willie Johnson/Dark Was The Night (Sony) 「音楽を聴いて感動する」 という、言葉そのものは実にシンプルなんですが、アタシはこのシンプルな言葉の持っている深い意味というものを突き詰めて考えることがあります。 というのも「感動」には深度があって、そのもっとも深い部分には 「カッコイイ」 「良かった」 とかいう表面にある感慨を突き破って、いきなり心の中心部を撃ち抜かれる、或いは激しく揺さぶ..
posted by サウンズパル at 19:18

2015年06月30日

RCAブルースの古典

1.1.jpg RCAブルースの古典〜THE BLUES:1927-1946 (RCA/アリオラ・ジャパン) なまじっか知識があったり、ある分野の音楽に詳しくなってしまうと、あれやこれやと理屈を並べて「この音楽はイイですよ〜」と、まぁ職業柄でもありますが、つい熱弁してしまうのです。 それでもねー、なかなか相手にはこうとキッチリ伝わらんのですよ。 これはまぁ人の好みはそれぞれっちゅうことと、アタシの言葉の説得力とか説明の分かりやすさとかそういうもんがないと、ハイ、反..
posted by サウンズパル at 19:09

2015年06月23日

ドロップ・ダウン・ママ+3

1.1.jpg ドロップ・ダウン・ママ+3 (Chesss/ユニバーサル) 戦後シカゴ・ブルースのマスターピースにして、チェス・レコードがブルースの歴史に大きくそのタイトルを刻み込んだ最っ高のオムニバス盤!と言っても言い過ぎではありますまい。 チェスといえばマディやウルフ、それにボ・ディドリーにリトル・ウォルター、チャック・ベリーなどなど、とにかく「音楽の歴史を変えた」クラスのビッグネームが揃っており、まぁそれだけでもチェスの功績はすんばらしいものなんではありますが、こ..
posted by サウンズパル at 19:26

2015年06月06日

ブラインド・ウィリー・マクテル アトランタ・トゥエルヴ・ストリング

1.1.jpg ブラインド・ウィリー・マクテル アトランタ・トゥエルヴ・ストリング (Atlantic/ワーナー) *この記事は「ブラインド・ウィリー・マクテル戦後音源」の続きです* 私が大好きな、戦前の弾き語りブルースマン(カントリーブルースと呼ばれておりますな)の中でも、その個性存在感において一際異彩を放っておるのがブラインド・ウィリー・マクテル。 人生の悲哀やハードライフを、力強い声とパーカッシブなスタイルで泥臭く唄うのが、一般的に「戦前ブルース」という言葉から..
posted by サウンズパル at 17:17

2015年04月21日

サン・ハウス/チャーリー・パットン 伝説のデルタ・ブルース・セッション1930

1.1.jpg サン・ハウス/チャーリー・パットン 伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (Pヴァイン) 【収録曲(アーティスト)】 1.All Night Long Blues (ルイーズ・ジョンスン) 2.Long Ways From Home (ルイーズ・ジョンスン) 3.My Black Mama (Part1) (サン・ハウス) 4.My Black Mama (Part2) (サン・ハウス) 5.Preachin' The..
posted by サウンズパル at 18:53

2015年03月17日

俺と悪魔のブルーズ

『俺と悪魔のブルーズ』(1)〜(4)平本アキラ著 伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソンをモデルにした漫画があったなんて(!)コレを読んだ時は衝撃を受けました。 主人公は”RJ”は、アメリカ南部ミシシッピに住む青年。 ブルースマン(サン・ハウス)に憧れ、彼らの前で演奏するも「ヘタクソ」と馬鹿にされる。そしてスーツ姿の”悪魔”と出会い。。。 ロバート・ジョンソンの人生と”伝説”、そしてフィクション(実在のギャング、クライド・バーロウ..
posted by サウンズパル at 19:18

2015年02月19日

Son House The Oberlin College Concert

150219_223041.jpg
ブルースに初めてこんがらがっちまった19の時に買った、サン・ハウスのレコードです。 内容はどっかの大学でのコンサートで、60年代の「フォーク・ブルース・リバイバル」時ならではの、トークも交えてのくつろいだもので、本人結構ゴキゲンに酔っぱっており、のっけからイイ感じにグダグダです(^^; しかしやっぱり声の張りとスライドのパワフルなことは尋常じゃないものを感じさせて止みません。 戦前録音ほどの鬼気迫る迫力や、スタジオ盤の完成度の高さとは、比べるもんじゃあござん..
posted by サウンズパル at 22:42

2015年01月10日

レンベーティカ(レンベーティコ)

1.jpg Rembetika:レンベーティカ (ライス・レコード) 【収録曲/収録曲】 1.ダルウィーシュとリタ(リタ・アバジ&ディミトリス・アトライディス) 2.わが魂よ、肉体から出でよ(ローザ・エスケナージ) 3.国を去るなら(コスタス・カリーピス) 4.ハリクラーキ(ローザ・エスケナージ) 5.エスクタリ[ユスキュダル](ヴァージニア・マンギドゥ) 6.アラピ・ガゼル・ウシャック(ローザ・エスケナージ) 7.女たち(..
posted by サウンズパル at 17:50

2015年01月07日

オーティス・ラッシュ アイ・キャント・クィット・ユー・ベイビー~コンプリート・コブラ・セッション

2.jpg オーティス・ラッシュ アイ・キャント・クィット・ユー・ベイビー~コンプリート・コブラ・セッション1956〜58 (Cobra/Pヴァイン) 【収録曲】 1.I Can’t Quit You Baby 2.Sit Down Baby 3.Violent Love 4.My Love Will Never Die 5.Groaning The Blues 6.If You Were Mine 7.Love That Woman..
posted by サウンズパル at 16:37

2014年12月04日

サム・コリンズ ザ・コンプリート・レコーディングス [初回限定盤]

1.jpg サム・コリンズ コンプリート・レコーディングス (Pヴァイン) 【収録曲】 1.The Jail House Blues 2.Devil In The Lion's Den 3.Yellow Dog Blues 4.Loving Lady Blues 5.Riverside Blues 6.Dark Cloudy Blues 7.Hesitation Blues 8.Pork Chop Blues 9.Midnight Special Blu..
posted by サウンズパル at 16:08

2014年11月16日

マンス・リプスカム テキサス・シェアクロッパー&ソングスター

1.jpg マンス・リプスカム テキサス・シェアクロッパー&ソングスター (Arhoorie/Pヴァイン) 【収録曲】 1.Freddie 2.Sugar Babe, It's All Over Now 3.Going Down Slow 4.Baby Please Don't Go 5.Rock Me All Night Long 6.Ain't Gonna Rain No Mo 7.Jack O'Diamonds Is A Hard Card T..
posted by サウンズパル at 16:58

2014年11月07日

ベスト・オブ・チャーリー・パットン

1.jpg ザ・ベスト・オブ・チャーリー・パットン (Pヴァイン) 【収録曲】 1.Mississippi Boweavil Blues 2.Screamin' And Hollerin' The Blues 3.Down The Dirt Road Blues 4.Pony Blues 5.Banty Rooster Blues 6.It Won't Be Long 7.Pea Vine Bl..
posted by サウンズパル at 01:48

2014年11月07日

サン・ハウス オリジナル・デルタ・ブルース

1.jpg サン・ハウス オリジナル・デルタ・ブルース (Sony) 【収録曲】 1.Death Letter 2.Pearline 3.Louise McGhee 4.John the Revelator 5.Empire State Express 6.Preachin' Blues 7.Grinnin' in Your Face 8.Sundown 9.Levee Camp Moan 10.Pony Blues ..
posted by サウンズパル at 01:04

2014年10月19日

ジョニー・キャッシュ アット・フォルサム・プリズン

114.jpg ジョニー・キャッシュ アット・フォルサム・プリズン 【収録曲】 1.フォルサム・プリズン・ブルース 2.バスティッド (Previously Unreleased Bonus Track) 3.地下牢のように暗く 4.アイ・スティル・ミス・サムワン 5.コカイン・ブルース 6.あと25分 7.オレンジ・ブロッサム・スペシャル 8.黒く長いべール 9.母の写真を ..
posted by サウンズパル at 16:17

2014年10月14日

エルモア・ジェイムス ザ・クラシック・アーリー・レコーディングス1951-1957!

はい、そんなわけで戦後エレキ・スライドのパイオニア、「ブルースでスライドをやる!」と言ったらこの人を聴かないで何を聴くの。ぐらいの超大物中の大物でありますエルモア・ジェイムス。 ブルースって、とっても範囲が広い音楽(地理的にもスタイル的にも)なので、例えば「戦後シカゴ・ブルースの王マディ・ウォーターズ」とか「ミシシッピ・デルタ・ブルースのサン・ハウス」とかそういうカテゴリの枕詞が付く人多いんですが、エルモアの場合は、そういったカテゴリから完全に独立している。 いや..
posted by サウンズパル at 15:14