2020年04月12日

ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

51SFgNVViFL._A.jpg ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ (BLUENOTE/EMIミュージック) 「ジャズの世界では言わずと知れた名盤なんだけど、何故かレビュー書いてなかったシリーズ」の第二弾は、もうちょっと別のアルバムをと思っていたのですが、せっかくジャズ・メッセンジャーズの事を書いたので、本日はそのままの流れで元祖ジャズ・メッセンジャーズのアルバムをご紹介しましょう。 「ん?ジャズ・メッセンジャーズっつってもホレス・シルヴァーじゃん、アート・ブレイキーじゃない..
posted by サウンズパル at 00:10

2020年02月24日

リー・モーガン キャンディ

51SFgNVViFL._AC_.jpg リー・モーガン/キャンディ (BLUENOTE/EMIミュージック) 最近改めて「トランペットを聴いてみよう」という気になって聴いております。 そういえば最初に自分が聴いて「いいな」とアルバム単位で思ったトランペットものって何だっただろう?とか思い出していたら、リー・モーガンの『キャンディ』が浮かんできました。 ジャズに目覚めた当初、アタシの好みといえばフリー・ジャズ。そしてImpulse!やESPを皮切りに、CANDID(チャールス・ミンガス..
posted by サウンズパル at 22:14

2020年01月09日

セロニアス・モンク アンダーグラウンド

51SFgNVViFL._AC_.jpg セロニアス・モンク/アンダーグラウンド (Columbia/ソニー) 「あーなんか体だりーなー、ゴキゲンなやつが聴きたいなー」 と、途方に暮れる気持ちが芽生えてきた時に、憂鬱への初期予防として、セロニアス・モンクを聴くということがよくあります。 常に独特のタイミングの”ズレ”を活かして鍵盤をガコボコピコパコ叩き付けるその”踊っているリズム”、わざと鍵盤の隣同士の音を叩いて調子っぱずれなファニー感を溢れかえらせるそのメロディー感覚。いやもう最..
posted by サウンズパル at 22:53

2019年08月13日

マッコイ・タイナー リーチング・フォース

625.jpg マッコイ・タイナー/リーチング・フォース (Impulse!/ユニバーサル) 1950年代末に結成され、60年代初頭に大々的に世に出たジョン・コルトレーンのカルテットは、コルトレーンのプレイのみならず、そのバンド・サウンドの突き抜けた個性的な演奏が注目されました。 その中でインパルス・レーベルが真っ先にソロ・アルバムの売り出しにかかったのが、ピアノのマッコイ・タイナーでした。 マッコイは、コルトレーン・カルテットのプレイは激しく吹きまくるコルト..
posted by サウンズパル at 16:42

2018年04月23日

ホロヴィッツ モスクワ・ライヴ1986

DYn21eUU8AAAXmz.jpg ホロヴィッツ/モスクワ・ライヴ1986 (Deutsche Grammophon Gesellschaft /ユニバーサル) 体調絶賛不良中でございますので、ピアノものしか聴けません。 という訳で、ここ数日はバド・パウエルを聴きまくり、そこからジャズやクラシックのピアノを穏やかに聴いております。 ん?「穏やかに」というのはちょっと違いますねー。 カッコいいピアニストってのは、もちろん「うぅぅっ」ってくるぐらい耽美な音を奏で..
posted by サウンズパル at 23:56

2018年04月21日

バド・パウエル ザ・シーン・チェンジズ!

DYn21eUU8AAAXmz.jpg バド・パウエル/ザ・シーン・チェンジズ 〜アメイジング・バド・パウエル5 (BLUENOTE/EMIミュージック) 本日もバド・パウエルということは、アタシは今絶好調に夏バテしております。 いや、眩暈がですね・・・。まぁいいか。 本日皆様にご紹介しますのは、バド・パウエルのアルバムの中でもダントツの人気、そしてもはや「モダン・ジャズ・ピアノを代表する名盤と語り継がれる作品」と言っても良いのではないでしょうか。バドがブルーノート・レーベルに残した..
posted by サウンズパル at 00:51

2018年04月18日

バド・パウエル ストリクトリー・パウエル

253.jpg バド・パウエル/ストリクトリー・パウエル (RCA/SMJ) ストリクトリー・パウエル!あぁ、言葉の意味はよーわからんが、何という胸を打つ言葉の響き、そして俯いて一心不乱にピアノを弾いているパウエルのポートレイトが大写しになったこのほの暗いジャケットの何と美しいことでありましょう。 このアルバムには特別な思い入れがあります。 あれはいつだったか、多分若い頃であります。 みんなそうだと思いますが、訳もなく気分が落ち込んで、一人になる..
posted by サウンズパル at 00:50

2018年04月15日

バド・パウエル スインギン・ウィズ・バド

DYn21eUU8AAAXmz.jpg バド・パウエル/スインギン・ウィズ・バド 忙しさが続くと、肉体的にも精神的にも徐々にすり減ってきます。 いわゆる「ストレスが溜まる状態」なんですね、えぇ、実にいけません。 このブログを読んでいる皆さんのストレスが溜まった時の解消法というのは、きっと好きな音楽を浴びるように聴くことと思いますが、如何なもんでしょう。 アタシは精神のシグナルが黄色く点滅し出したら「あぁ、こりゃヤバイな」と察知して バド・パウエルを聴きまくるモードが作動してしまいま..
posted by サウンズパル at 22:58

2018年01月03日

ザ・ユタ・ヒップ・クインテット

1.jpg span style="font-size:large;">ザ・ユタ・ヒップ・クインテット (BLUENOTE/EMIミュージック) 当ブログをお読み頂いております音楽好きの皆様、新年あけましておめでとうございます。 サウンズパルの店舗を閉じて、このブログを開始してから早いものでもうすぐ4年になりますが、その間お店の常連さんや、遠方にお住まいのお客さんに「ブログ見てるよ」「アマゾンで買い物する時はアンタのブログのリンクから行くことにするよ」等々、有り難い言葉..
posted by サウンズパル at 11:34

2017年12月27日

ヒッコリーハウスのユタ・ヒップ Vol.2

6.jpg ヒッコリーハウスのユタ・ヒップ Vol.2 (BLUENOTE/EMIミュージック) ユタ・ヒップという人は、ドイツからスカウトされてやってきて、1950年代のキラ星の如く輝くモダン・ジャズの名盤がズラッと並ぶBLUENOTEにおいて、ライヴ盤2枚を含む3枚のアルバムをひっそりと残し、わずか2年にも満たない活動を静かに終えてジャズの世界から姿を消した幻の女性ピアニストでありますが、その確かなピアノの実力、儚い哀愁をヘヴィな音色と強靭なグルーヴで織り交ぜたか..
posted by サウンズパル at 19:31

2017年12月26日

ヒッコリーハウスのユタ・ヒップ Vol.1

1.jpg ヒッコリーハウスのユタ・ヒップ Vol.1 (BLUENOTE/EMIミュージック) 冬になると聴きたくなるピアノといえば、そう、この人を忘れてはいけません。 モダン・ジャズ華やかかりし1950年代半ばにドイツからやってきてブルーノートに何枚かのアルバムをそっと残し、そして失意のうちにジャズの世界から静かに姿を消した哀しみの女流ピアニスト、ユタ・ヒップ。 確かな実力を持ちつつ、決してテクニックを派手に見せつけない楚々とした魅力のあるフレージング..
posted by サウンズパル at 19:28

2017年11月27日

ポール・ブレイ オープン・トゥ・ラヴ

6.jpg ポール・ブレイ/オープン・トゥ・ラヴ (ECM) ジャズを聴いてて、あーピアノっていいなーと思って、あれこれ聴きます。 最初の頃は誰のどんなのがいいのかさっぱり分からなかったので、とにかく有名な人の有名なアルバムから、手当たり次第に聴いておりました。 マル・ウォルドロンのビシバシと容赦なくダークな音塊を叩き付けるような演奏にシビれ、セロニアス・モンクの、どこか調子外れに聞こえる、フレーズもリズムむ個性的なピアノに衝撃を受け、ビル・エヴァンスのひたす..
posted by サウンズパル at 19:18

2017年10月17日

ベニー・ゴルソン グルーヴィン・ウィズ・ゴルソン

1.jpg ベニー・ゴルソン/グルーヴィン・ウィズ・ゴルソン (Prestige/ユニバーサル) え〜、世の中には「ジャズが好き」という方が結構いらっしゃいます。 で、そういう人達というのは、ほとんどが大人になってから 「何か家で落ち着いて聴ける音楽がいいなと思ってたらジャズが良かったんだよね」 と、何となくジャズの”イイネ”に気付いた方がほとんどです。 これはとっても素晴らしいことだと思うんですよね。 若い頃は流行の音楽を夢中で追っかけたり、刺..
posted by サウンズパル at 19:24

2017年06月08日

ソニー・クラーク・トリオ(Time)

887.jpg ソニー・クラーク・トリオ (Time/Solid) ジャズのピアニストの中で、不思議と日本でだけ異常に人気という人がおります。 それが今日ご紹介するソニー・クラーク。 1950年代のモダン・ジャズの典型的な”ファンキーで味わいのあるピアノ”であり、どちらかというと派手にダーッ!と弾きまくるタイプではなく、じんわりと情感を込めた一音で聴かせるタイプの職人的なタイプのピアニストなんです。 で、50年代とか60年代の、ジャズ全盛期の頃は「味があ..
posted by サウンズパル at 19:36

2016年12月13日

セロニアス・モンク・プレイズ・デューク・エリントン

5.jpg セロニアス・モンク・プレイズ・デューク・エリントン (Riverside/ユニバーサル) 思えば2016年後半は「チャーリー・ラウズ強化月間」でした ラウズのテナーマンとしてのカッコ良さと、セロニアス・モンクのバンドでの「堅実で忠実な若頭ぶり」の両方をじっくりと時間をかけて聴き比べ、レビューにしていくことで、多くの方々に「おぉ、チャーリー・ラウズってそんなカッコイイのか、じゃあ聴いてみようかな?」と思ってくれるところまで何とか行けたんじゃないでしょうか。 ..
posted by サウンズパル at 19:17

2016年09月20日

スティット、パウエル&J.J.

4.jpg スティット、パウエル&J.J. (Prestige/ユニバーサル) 「大人になってからその良さがしみじみと分かったもの」 というそのがあります。 アタシにとってそれは、納豆とおからとソニー・スティットです。 や、ソニー・スティットが納豆とおからのようにヘルシーで素朴な味わいでは全くなくて、むしろ生粋のジャズ屋として、どんな現場でもアドリブ根性全開で「パリパリパリ!」と吹きまくるスティットは、小粒だけれどピリリと辛い、上質な一味とうがらしの如く..
posted by サウンズパル at 19:15

2016年09月14日

アル・ヘイグ・トゥデイ!

3.jpg アル・ヘイグ・トゥデイ! (MINT Records/SSJ) 世の中には「幻の名盤」という言葉がございます。 発売当初は、そんなに売れなかったのに、後の世になってようやくその真価が認められたとか、ものっすごいマイナーレーベルで少量しかプレスしていなかったため、オリジナルのLP盤がすんごい値段になって中古市場に出回り、その伝説が作品の内容以上に話題を集めたとか、その両方の事情があれこれなって、とにかくファンの間では再発が待ち望まれていた作品のことであります。..
posted by サウンズパル at 19:22

2016年01月20日

セロニアス・モンク ソロ・オン・ヴォーグ+1

1.jpg セロニアス・モンク/ソロ・オン・ヴォーグ+1 (Vogue/ソニー・ミュージック) ジャズを聴く上で大切なのは「スタイルや理論的なことなどの難しいことはさておきで、直感で”イイネ”と思ったらその作品を”雰囲気聴き”」することであります。 最初のうちはyoutubeでも何でもいいんで聴いてみていいなと思ったものから関連検索とかで色々と聴いてみてください。 そうやって色んなジャズを聴いていくうちに、何となく好みというものが分かってくるでしょう。そして「..
posted by サウンズパル at 19:32

2015年10月15日

レッド・ガーランド The Nearnes of You

1.1.jpg Red Garland/The Nearnes of You (JAZZLAND/OJC) 音楽を「生きている生身の人間が創造するもの」として考えたとき、それは単純に 「この曲がいい」 とか 「この音がどう」 とか、そういうものじゃなくて、ひとつの美しい人生ドラマを見ているような気分になるのです。 アタシがジャズが好きな理由もズバリ、そういった「人間臭さ」をとことんまで感じたいからなんだと思います。 ジャズという音楽..
posted by サウンズパル at 18:56

2015年07月31日

ジョン・コルトレーン ソウルトレーン

1.1.jpg ジョン・コルトレーン ソウルトレーン (PRESTIGE/ユニバーサル) 「初期コルトレーンの代表作」 「ジャズ好きならば何はなくとも、まずはともかく」 とか、色々と言われておりますジョン・コルトレーンの初期PRESTIGE時代の名刺代わりの一枚、と言ってもいいし、わがサウンズパルでも、お店に来る「コルトレーン聴きたいんですけど、一番わかりやすくてカッコイイアルバムって何ですか?」というお客さんの問いにもことごとく応えてきた歴戦の勇士であります..
posted by サウンズパル at 19:12

2015年07月16日

アルゲリッチ 幻のショパン・レコーディング

1.1.jpg アルゲリッチ 幻のショパン・レコーディング1965 (EMI) 1965年、この年のショパン・コンクールで鮮烈なデビューを果たしたピアニスト、マルタ・アルゲリッチ。 この当時のアルゲリッチは若干24歳。アルゼンチン出身、色白で細身、そして豊かな黒髪の”美少女”という形容が正にピッタリでありましたが、その演奏はもう”情念”。 最近はYoutubeなる便利なものがあって、若き日のアルゲリッチの演奏を拝むことが出来るんですけれど、これがね、もう凄..
posted by サウンズパル at 19:28

2015年04月02日

バド・パウエル ジャズ・ジャイアント

1.5.jpg バド・パウエル ジャズ・ジャイアント (Verve/ユニバーサル) 【パーソネル】 バド・パウエル(p) レイ・ブラウン(b,@〜E) カーリー・ラッセル(b,F〜L) マックス・ローチ(ds) 【収録曲】 1.テンパス・フュジット 2.シリア 3.チェロキー 4.アイル・キープ・ラヴィング・ユー 5.ストリクトリー・コンフィデンシャル 6.オール・ゴッズ・チルン・ガット・リズム 7.ソー・ソーリー・プリーズ 8.ゲ..
posted by サウンズパル at 19:22

2015年01月22日

サン・ラー Sun Song

1.jpg サン・ラー Sun Song (Transision/Delmark) 【パーソネル】 Sun Ra(p,@〜I Hamond B-3 Organ,J) Art Hoyle(tp,bells) Dave Young(tp) Julian Priester(tb) James Scales(as) John Gilmore(ts) Pat Patrick(bs) Richard Evans(b) Wilburn Green(el-b) R..
posted by サウンズパル at 18:29

2014年10月14日

ケニー・ドリュー アンダーカレント

114.jpg ケニー・ドリュー アンダーカレント(BLUENOTE) 【パーソネル】 ケニー・ドリュー(p) フレディ・ハバード(tp) ハンク・モブレー(ts) サム・ジョーンズ(b) ルイス・ヘイズ(ds) 【収録曲】 1.アンダーカレント 2.ファンク・コシティ 3.ライオンズ・デン 4.ザ・ポッツ・オン 5.グルーヴィン・ザ・ブルース 6.バラッド 50年代半ば以降は、バド・パウ..
posted by サウンズパル at 15:31

2014年10月06日

デクスター・ゴードン アワ・マン・イン・パリ

114.jpg デクスター・ゴードン アワ・マン・イン・パリ (BLUENOTE) 【パーソネル】 デクウター・ゴードン(ts) バド・パウエル(p) ピエール・ミシェロ(b) ケニー・クラーク(ds) 【収録曲】 1.スクラップル・フロム・ジ・アップル 2.ウィロー・ウィープ・フォー・ミー 3.ブロードウェイ 4.星へのきざはし 5.チュニジアの夜 モダン・ジャズのテナー吹きといえば、ソニー・ロリンズも有名ですが、ロリンズよりも更に渋く..
posted by サウンズパル at 16:26

2014年09月27日

バド・パウエル・イン・パリ(reprise盤)

114.jpg 「バド・パウエル/バド・パウエル・イン・パリ +2」 (reprise) 【パーソネル】 バド・パウエル(p) ルバート・ロヴェール(b) カール・ドネル(ds) 【収録曲】 1.ハウ・ハイ・ザ・ムーン 2.ディア・オールド・ストックホルム 3.身も心も 4.ジョードゥ 5.リーツ・アンド・アイ 6.サテン・ドール 7.パリの大通り 8.言い出しかねて 9.リトル・ベニー 10.インディアナ(..
posted by サウンズパル at 15:35

2014年09月20日

バド・パウエル コンプリート・ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.1

348.jpg バド・パウエル コンプリート・ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.1 【パーソネル】 バド・パウエル(p) ファッツ・ナヴァロ(tp,@BCEO) ソニー・ロリンズ(ts,@BCEO) カーリー・ラッセル(b,ADFG〜N) トミー・ポッター(b,@BCEO) マックス・ローチ(ds,ADFG〜N) ロイ・ヘインズ(ds,@BCEO) 【収録曲】 1.バウンシング・ウィズ・バド 2.ウェイル 3.異教徒たちの踊り ..
posted by サウンズパル at 17:48

2014年09月20日

バド・パウエル コンプリート・ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.2

348.jpg 『バド・パウエル コンプリート・ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.2』 【パーソネル】 バド・パウエル(p) ジョージ・デュヴィヴィエ(b) アート・テイラー(ds) 【収録曲】 1.ニューヨークの秋 2.リーツ・アンド・アイ 3.シュア・ソング 4.カラード・グリーン・アンド・ブラック・アイ・ピーズ 5.ポルカ・ドッツ・アンド・ムーン・ビームス 6.アイ・ウォント・トゥー・ビー・ハッピー ..
posted by サウンズパル at 17:08

2014年09月11日

バド・パウエル ストリクトリー・パウエル

253.jpg バド・パウエル/ストリクトリー・パウエル (RCA) 【パーソネル】 バド・パウエル(p) ジョージ・デュヴィヴィエ(b) アート・テイラー(ds) 【収録曲】 1.ゼアル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー 2.コスクレイン 3.虹の彼方に 4.ブルース・フォー・ベシー 5.タイム・ウォズ 6.トプシー・ターヴィ 7.ラッシュ・ライフ 8.エレジー 9.ゼイ・ディドント・ビリ..
posted by サウンズパル at 16:29

2014年09月10日

バド! ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.3

120929_195734.jpg 『バド・パウエル/バド! ジ・アメイジング・バド・パウエルVol.3』 (BLUENOTE) 【パーソネル】 バド・パウエル(p) カーティス・フラー(tb,E〜G) ポール・チェンバース(b) アート・テイラー(ds) 【収録曲】 1.サム・ソウル 2.ブルー・パール 3.フランティック・ファンシーズ 4.バド・オン・バッハ 5.キーピン・イン・ザ・グルーヴ 6.アイダホ 7.ドント・ブレイム・ミー 8.ムース・ザ..
posted by サウンズパル at 16:13