2018年02月05日

フランク・ザッパ Freak Out

6.jpg Frank Zappa/Freak Out (MGM/Unive) フランク・ザッパという人には、ハッキリいって「これが代表作!」というアルバムがございません。 や、こんなことを言うと誤解を受けるかも知れませんが、長いキャリアの中で目まぐるしく音楽性をアメーバのように進化させ、その都度その都度「一言では何とも言えないスケールの強烈作」というものをポンポンリリースしておりますし、これは本人自身の哲学で「コイツはこういうヤツだ」という固定観念でのジャンル分けとか..
posted by サウンズパル at 19:27

2018年02月04日

フランク・ザッパ ワカ/ジャワカ

6.jpg Frank Zappa:Waka/jawaka (Univ) さて今日もアタシは元気に「ミクスチャーとは何か」という事を考えております。 音楽を夢中で聴いていた時代、つまり1980年代末から90年代前半にかけて、この言葉を目にするようになった訳なんですが、アタシが最初にこの言葉を知ったのは、スラッシュメタルのアンスラックスと、ヒップホップ・グループであるボディ・カウントとの記事を読んだことがきっかけだったと記憶しておりますが、それからレッチリやビースティ・ボ..
posted by サウンズパル at 12:07

2017年05月12日

シュギー・オーティス フリーダム・フライト

5.jpg シュギー・オーティス/フリーダム・フライト (ソニー・ミュージック) 世の中には「早すぎた人」というのがおります。 才能やセンスに溢れまくっていて、独創性も影響力も十分すぎるほどにあったけれども、何故か主流になれず「その筋の者」への絶大な人気はあれど、広く一般には知れらていない。いや、知られるきっかけは色々あったけれども、本人の意思と時代のいたずらの両方の原因でもって、そこには乗らなかった或いは乗ることができなかった、眠れる偉人のことでございす。 例え..
posted by サウンズパル at 18:45

2017年02月01日

CAN モンスター・ムービー

5.jpg CAN/モンスター・ムービー つい先日ツイッターで「1969年の音楽でオススメないですか?」と、アタシにナイスな質問がありました。 質問してくれたのは、学生時代はもうサウンズパルの大常連で、今は東京でクウチュウ戦というイカシたプログレッシヴ変態ロックバンドをやっている西平由美子君だったのですが、これの質問でアタシの中で、何かこう「ビビビ!」とクるものがあったんです。 いや、だってほれ、1969年ですよ「ロックな年」の語呂合わせでおなじみで、実際に..
posted by サウンズパル at 21:29

2017年01月19日

ジョニー・ギター・ワトソン ザ・クラシック・レコーディングス 1959-1966

887.jpg ジョニー・ギター・ワトソン/ザ・クラシック・レコーディングス 1959-1966 (ACE/Pヴァイン) え〜、こんばんは。2月3日生まれの水瓶座です。 まぁアレですね、血液型や星座占いで性格がどうだこうだというのなんか、若い頃は 「そんなもので性格が決まったら、血液型と誕生日一緒の人間は全部おんなじ性格になってしまうだろうが。そんなバカな話がありますか」 とか何とかムキになっておりましたが、最近では 「ほっほ、そうかそうか、まーそん..
posted by サウンズパル at 21:44

2015年10月31日

ファッグス First Album

1.jpg Fugs/First Album (ESP) ESPといえば激動の60年代の”アンダーグラウンドな空気”を一手に引き受けてきたようなレーベルといった感があります。 アタシがこのレーベルのことを知ったのは、言うまでもなくアルバート・アイラーの「スピリチェアル・ユニティ」でありますが、当時ジャズについての知識なんかあんまりなかったアタシは”レーベル買い”をよくしてたんですね。 で「このESPというレーベルはなかなかに面白いかもしれない」と、直感センサー..
posted by サウンズパル at 10:59

2015年10月24日

ギター・スリム アトコ・セッションズ

4.jpg ギター・スリム/アトコ・セッションズ (ATCO/ワーナー) ギター・スリム、直訳すると「ギター伊達男」 うむ、ブルースマンっていう人種は「泥んこ水」とか「吠える狼」とか「稲光ホプキンス」とか、物凄い芸名の人多いけど、ギター・スリムは突き抜け過ぎていて実にカッコイイ。 「オレはカッコイイんだぜ」 「オレはワルなんだぜ(I'm A Man)」 っていうことを誇示するのは、これはもうブルースの昔からヒップホップの現在まで、アメリカ黒人音楽の..
posted by サウンズパル at 18:10