2017年07月15日

超やさしい!初心者のためのジャズ 入門ベスト10

みなさんおはようございます。 土日からの「海の日」で、3連休の方も多くいらっしゃるのではないでしょうかね?えぇ、生きるためにしょうがないんですが、この世で最も人間に不必要なもの、それは仕事と思っているアタシは連休ではございません(><; 水木しげる先生がおっしゃるように、それこそ夢中になってやらざるを得ないようなことを夢中でやっておれば、食うために困らない程度のお金が畳の下とかにいつのまにか置かれているとか、そういう風になればいいですがね、まぁアタシが生きてるうち..
posted by サウンズパル at 12:01

2017年05月22日

ジミー・スコット ドリーム

4.jpg ジミー・スコット/ドリーム (Sire/ワーナー・ミュージック) 突然ではありますが皆さん、歌ってのは結構なもんでございます。 はい、アタシにはちょっと特別な感情が湧いてくることがあって、それはいい歌を聴いたときに 「あぁ〜、これはいい歌だね」 と、しみじみ感動した時の、心の内側に浮いてくる、何だか悲しいような切ないような不思議な感情です。 特に悲しい歌、暗い歌を聴いている訳でもないのに、切々と心を打つ歌唱・・・。 こういった歌を..
posted by サウンズパル at 22:58

2017年01月29日

ホレス・シルヴァー ソング・フォー・マイ・ファーザー

4.jpg ホレス・シルヴァー/ソング・フォー・マイ・ファーザー (Bluenote/EMIミュージック) 「ミルト・ジャクソン・クァルテット」を聴いていましたら、ホレス・シルヴァーを聴きたくなってきました。 ホレス・シルヴァーといえば、多分ジャズを好きになった人、でもって最初に何を聴くべきか迷って、名門BLUENOTEレーベルのアルバムに手を出した人にとっては、恐らく最初に「おっ」と気を引くアーティストだと思います。 そうでなくても 「オシャレでファンキー..
posted by サウンズパル at 22:36

2017年01月27日

ミルト・ジャクソン・クァルテット

5.jpg ミルト・ジャクソン・クァルテット (Prestige/ユニバーサル) 冬は大体体調がよろしいのですが、昨日まで不覚にも風邪を引いておりました。 先週末から何か咳がでるなぁと思っておりましたら、一昨日ついに頭痛と悪寒が酷くなり、節々も痛くなって「これは風邪だ」と。 風邪というのはアレですね、こういう風にこじらせてしまったら、もう何をしてもお手上げです。ひたすら水分を補給して、体を暖めに暖めて、内側の免疫力様の後方支援に回るしかない。 幸いにし..
posted by サウンズパル at 22:38

2017年01月18日

ソニー・ロリンズ・ウィズ・ザ・モダン・ジャズ・クァルテット

4.jpg ソニー・ロリンズ・ウィズ・ザ・モダン・ジャズ・クァルテット (Prestige/ユニバーサル) はい、本日も”ジョン・コルトレーンと並ぶ”といわれるモダン・ジャズ・テナー・サックス界の雄、ソニー・ロリンズです。 大体アタシは夏になると「大コルトレーン祭」をやっております。そん時はもう朝から晩まで見事なコルトレーン漬けになりますので、必然的にロリンズを聴くのは「コルトレーンの季節」が終わった、秋から冬にかけてが多い。 あ、はい。「何じゃそりゃ?意味わから..
posted by サウンズパル at 18:05

2016年12月14日

セロニアス・モンク ザ・ユニーク

4.jpg セロニアス・モンク/ザ・ユニーク (Riverside/ユニバーサル) さて、「プレイズ・デューク・エリントン」でRiversideからデビューし直したセロニアス・モンクでしたが、このレコード、これまで出した彼の作品の中ではまあまあ売れた方ではありましたが、モンクの名を広く世間に知らしめるまでには至りませんでした。 「うう〜んセロニアス、これは困った。俺はアンタの演奏は素晴らしいと思う。がしかし世間にはまだまだ上手く伝わってはいないみたいだ・・・」 ..
posted by サウンズパル at 18:49

2016年08月31日

ジョン・コルトレーン The Atlantic Years in MONO

早いもので今年も8月の最終日、えぇ、夏が終わろうとしておりますね。 毎年ジョン・コルトレーンの命日、7月17日から、夏が終わる8月の31日までやっております『大コルトレーン祭』今年も皆様のお陰をもちまして、素晴らしく盛り上がったのではないかと思います。 アタシにとっては、コルトレーンという人はそれこそジャズという素晴らしい音楽のカッコ良さを教えてくれた人ではあるんですが、長年聴いていると、どうもそれだけではない「音楽」というものに対する真剣な姿勢や、物事を深く思考..
posted by サウンズパル at 19:32

2016年08月18日

ミルト・ジャクソン&ジョン・コルトレーン バグス&トレーン

3.jpg ミルト・ジャクソン&ジョン・コルトレーン/バグス&トレーン (Atlantic/ワーナー) コルトレーン関連のアルバムの中には、強烈なインパクトこそ薄いけれども、格別な味わいの深さ故に「何かいいんだよな・・・」と、気が付けばお気に入りになってしまって、更に気が付けば、長年良い感じで付き合ってくれる良き友人のような存在になってくれるアルバムというものがあります。 ヴィブラフォン奏者ミルト・ジャクソンと組んで、上質な”大人の味わいのジャズ”を聴かせてくれる「..
posted by サウンズパル at 15:44

2016年03月05日

ミルト・ジャクソン&コールマン・ホーキンス ビーン・バグス

1.jpg ミルト・ジャクソン&コールマン・ホーキンス/ビーン・バグス (Atlantic/ワーナー) アタシはへたっぴぃでありますがテナー・サックスなんぞを吹いております。 もちろん「ジャズを吹きたい!」という気持ちから始めたんでありますが、吹き始めてはや10数年、未だに上手く吹けません(汗)。 まぁそんな与太はさておきで、このジャズ・テナーサックスというものは、その系譜をたどってゆきますと、コールマン・ホーキンスという大将がいて、この人が1920年代に、そ..
posted by サウンズパル at 16:44

2016年01月20日

セロニアス・モンク ソロ・オン・ヴォーグ+1

1.jpg セロニアス・モンク/ソロ・オン・ヴォーグ+1 (Vogue/ソニー・ミュージック) ジャズを聴く上で大切なのは「スタイルや理論的なことなどの難しいことはさておきで、直感で”イイネ”と思ったらその作品を”雰囲気聴き”」することであります。 最初のうちはyoutubeでも何でもいいんで聴いてみていいなと思ったものから関連検索とかで色々と聴いてみてください。 そうやって色んなジャズを聴いていくうちに、何となく好みというものが分かってくるでしょう。そして「..
posted by サウンズパル at 19:32

2014年11月07日

モダン・ジャズ・クァルテット フォンテッサ

1.jpg モダン・ジャズ・クァルテット フォンテッサ (Atlantic) 【パーソネル】 ジョン・ルイス(p) ミルト・ジャクソン(vib) パーシー・ヒース(b) コニー・ケイ(ds) 【収録曲】 1.ヴェルサイユ 2.エンジェル・アイズ 3.フォンテッサ 4.虹の彼方に 5.ブルースオロジー 6.柳は泣いている 7.ウディン・ユー ミルト・ジャクソンといえば、モダン・ジャズを代表するグループ「モダン・ジャズ・クァルテット」(以..
posted by サウンズパル at 04:18

2014年10月30日

ミルト・ジャクソン&レイ・チャールズ ソウル・ブラザーズ

921.jpg ミルト・ジャクソン&レイ・チャールズ ソウル・ブラザーズ (Atlantic) 【パーソネル】 ミルト・ジャクソン(vib,p,g) レイ・チャールズ(p,as) ビリー・ミッチェル(ts) スキーター・ベスト(g) オスカー・ペティフォード(b) コニー・ケイ(ds) 【収録曲】 1.ソウル・ブラザーズ 2.ハウ・ロング・ブルース 3.コズミック・レイ 4.ブルー・ファンク 5.ラヴ・オン・マイ・マインド 6.バグス・オブ..
posted by サウンズパル at 15:00